いもっ子

imokko

能登島産の金時芋のいもあんを包んで、ニッキをまぶした焼き菓子です。

6個入り 650円~

豆あめ

mameame

「豆あめ」は、古くから能登七尾の庶民の味として親しまれて来ました。
古老の伝えるところによると、応永年間以来の歴史をもち、時の城主・畠山義忠が好んでいた公歌道茶道に、戦時食料にと用いていたのが現在の「豆あめ」だと言われています。
材料は、きなこ、水飴とシンプルですが、地元産の素材にこだわった一品です。
古の時代からある懐かしい味をどうぞお召し上がりください。

8本入り 540円~

能登の海

notonoumi

カステラ生地で大納言小豆の粒あんを包んだ求肥餅をはさみました。

8個入り 1,300円

能登の月

notonotsuki

蒸カステラでりんごをはさんで金箔をつけました。
※夏季は、りんご餡以外の餡を使用します。

8個入り 1,300円